«

»

10月 09

相模屋食料が「機動戦士ガンダム」とのコラボ商品第2弾「ズゴックとうふ」を発表

相模屋食料(株)はアニメーション『機動戦士ガンダム』とのコラボ商品の第2弾として『ズゴックとうふ』を10月3日より関東地区を中心としたGMSなどで販売を開始、10月2日には記者発表会を行った。
3月に発売したコラボ商品第1弾「ザクとうふ」は、敵ジオン軍のモビルスーツ「ザク」の頭部をモチーフにした容器に枝豆風味の豆腐を封入した商品として発売された。発売とともに大きな反響となり、これまでにとうふとしては破格の累計約140万丁を販売したという。
第2弾となる「ズゴックとうふ」は、同じくジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ズゴック」をモチーフとし、これからの時期に需要が見込める鍋料理に合わせ、煮崩れしにくいとうふに仕上げている。味わいは昆布風味となっており、寄せ鍋やすき焼きなど、様々な鍋料理に合わせることができる。
併せて、11月30日までの期間限定で発売される「ザクとうふ デザート仕様」も発表、こちらはバニラテイストの味わいに仕立てたデザートに合う一品となっている。
発表会にはシャア・アズナブル役の声優池田秀一さんとタレントの磯山さやかさんが登場しトークショーで新商品をPR。ズゴックとうふを使用した“ズゴック寄せ鍋”などオリジナルレシピが披露された。

〈月刊ぎふと−業界−〉

相模屋食料(株)はアニメーション『機動戦士ガンダム』とのコラボ商品の第2弾として『ズゴックとうふ』を10月3日より関東地区を中心としたGMSなどで販売を開始、10月2日には記者発表会を行った。

3月に発売したコラボ商品第1弾「ザクとうふ」は、敵ジオン軍のモビルスーツ「ザク」の頭部をモチーフにした容器に枝豆風味の豆腐を封入した商品として発売された。発売とともに大きな反響となり、これまでにとうふとしては破格の累計約140万丁を販売したという。

第2弾となる「ズゴックとうふ」は、同じくジオン軍の水陸両用モビルスーツ「ズゴック」をモチーフとし、これからの時期に需要が見込める鍋料理に合わせ、煮崩れしにくいとうふに仕上げている。味わいは昆布風味となっており、寄せ鍋やすき焼きなど、様々な鍋料理に合わせることができる。

併せて、11月30日までの期間限定で発売される「ザクとうふ デザート仕様」も発表、こちらはバニラテイストの味わいに仕立てたデザートに合う一品となっている。

発表会にはシャア・アズナブル役の声優池田秀一さんとタレントの磯山さやかさんが登場しトークショーで新商品をPR。ズゴックとうふを使用した“ズゴック寄せ鍋”などオリジナルレシピが披露された。

左からタレントの磯山さやかさん、相模屋食料鳥越淳司社長、声優の池田秀一さん

左からタレントの磯山さやかさん、相模屋食料鳥越淳司社長、声優の池田秀一さん

ズゴックとうふのオリジナルレシピを紹介

記者発表会会場ではズゴックとうふのオリジナルレシピが紹介されていた